これは正直判断は難しいかもしれませんね。

それは他人のわきがとなかなか比較しようがないからです。

とは言え、一つの判断材料を挙げるとすれば、耳垢の状態です。

湿っている耳垢の場合、わきが体質である可能性が高いのですが、その湿り具合によって、わきがの強さが分かる可能性はあります。

どういうことかといえば、アポクリン汗腺は体温調整の機能を持つエクリン汗腺とは異なり、全身にあるわけでなく、特定の部位にしかないのですが、その特定部位の一つに耳もあります。

耳のアポクリン汗腺からの分泌物によって湿った耳垢になるのですが、湿り具合がひどければそれだけアポクリン汗腺からの分泌物が多いということが推測され、それはつまりわきがも強いと推測できるのです。

ただし、湿り具合と言っても、何かわきがの段階的に指標のようなものがあるわけではないので、比較しようもなく、判断がなかなか難しいのは変わりありませんが・・・

もし本当に客観的なわきがの強さを知りたいなら、自分の判断ではなく、わきが治療専門の先生に相談してみるしかないと思います。