わきがかどうか自分で簡単に判別する方法はありますか?


わきがの自己診断ですが、簡易的には以下のような点をチェックすれば、高確率でわきがかどうか判断できます。

ただし、このようなチェックをわざわざするまでもなく、大抵の場合本人が自覚をしているような気がしますが・・・
(もし自覚していないとすれば、悩みになっていないということなので、そのままほっておいてもいいですし)

耳垢

この耳垢による判断が一番ポピュラーで確実です。
耳垢は湿っているタイプと乾燥しているタイプの2種類にわけられます。
もし耳垢が湿っているなら、わきが体質の可能性がかなり高くなります。
わきがの原因となるアポクリン汗腺ですが、耳の奥にもあって、このアポクリン汗腺からの分泌物によって耳垢が湿ったようになります。
人によってねっとり度合いが違いますが、いずれにしても乾燥している耳垢とは全く違うので、判断は簡単です。
(ちなみによりねっとりしている方が、わきが程度が高いと言われています。)

遺伝

わきがは遺伝します。

その確率は両親がわきがなら、90%以上!
片親がわきがなら、だいたい70%。

ですから、両親や祖父母がわきがかどうかを知ることができれば、自分では全く気付いていなくても、わきがの遺伝を受けているかがわかります。
(ちなみにわきがは優性遺伝(遺伝しやすいということ)です。)

多汗

緊張する場面や興奮する場面で大量の汗をかきやすい人は、まず多汗症の可能性を疑う必要があります。
ただ、多汗症の場合はわきがを併発しているケースも多いので、わきが体質である可能性もあるのです。
(混同されやすいのですが、多汗症とわきがは別物です。)

黄ばみ

わきがの人はひどければ、シャツなどの脇の下にシミや黄ばみができます。
もし、自分の洗濯物がそのような状態になっていたら、わきがの疑いありです。

他人の反応

他人から体臭のことで何か言われたり、これまで何らかの反応を感じた事があったら要注意。
その体臭はわきがではないかもしれませんが、疑ってみるべき判断材料の一つです。


コメントを残す

Top